掲示板で舐め犬を募集していた女に会い、数時間クンニしてきた

掲示板で舐め犬を募集していた女に会い、数時間クンニしてきた

舐め犬って聞いたことありますか?クンニ好きの男性の事を舐め犬と呼び、ツワモノになるとセックスしても挿入もせずクンニだけしてる、クンニに生き甲斐を感じている男達。

 

初めて聞いた時は「へぇ~そんな人がいるんだ?」くらいに思っていましたが、そういえばさんぺいもクンニが大好き。タイプの子に限りますが、クンニしてと言われたら舌が疲れるまで舐めていられる。

 

舐め犬を募集している女性が多いわけ

出会い系サイトでも、舐め犬を募集している女性はよく見かけるようになったし、専門の掲示板まであったりと、どうしてそこまで舐め犬を募集している女性が増えたのか、ちょっと考えてみますと。

女性の好きなプレイランキング1位はクンニって知ってましたか?

皆さんはセックスの時にクンニはしますか?最初の頃はしていたけど、付き合いが長くなるとしない事が増えたって人が殆どじゃないでしょうか。

 

さんぺいもセフレとの付き合いが長くなると、クンニを端折る事が多くなって、たまに「何で舐めてくれないの?」と文句を言われる事がある・・・・。

 

アダルト動画販売で有名なFANZAが、会員の動向を調べたところ、女性会員がに一番人気があったプレイが「クンニ」。って事はそれだけ求められているって事です。

クンニしてもらいたいのに、してくれる男性が少ない

最初こそベロンベロン舐めていたのに、月日が経つにつれて触りすらしなくなる・・・・なんて事もありますよね。そうなると女性側の欲求不満は高まるだけで、セフレを探しても舐めてくれるとは限らないし、舐め犬の知名度が上がった今、クンニ専門の男と出会おうと思うのでしょう。

相性が良ければ舐め犬からセフレに昇格する事もある

クンニもされたいし、中でも感じたい女性は、相手が舐め専門であっても女性側の気が向いたら挿入もお願いする事もあります。男性は基本拒否しないので、舐め犬からセフレに昇格する事も多いようです。

舐め犬募集の女性や、舐め犬男性とはどこで出会うのか?

舐め犬募集の女性や、舐め犬男性とはどこで出会うのか?

基本はネットとを利用しての出会いがメインで、出会い方は様々です。リアルでの出会うのはまず無理でしょうね。プレイが特殊すぎるし、探す方法がまずないです。

舐め犬掲示板で探す

さんぺい
さんぺい

舐め犬は知名度こそ上がってきましたが、まだまだメジャーなジャンルではないので、あまり人に知られていないような掲示板などで募集している女性が多いです。「SMの出会い」なんかに似たような位置でしょうか。

きっと舐め犬専用の掲示板で相手を探すのがベストだと思いますが、無料の掲示板は違法運営です。これだけは理解しておいてください。トラブルがあった後では遅いので利用は自己責任で。

 

セフレができるおススメ掲示板の紹介と使い方!実際使ってセフレをゲットした体験談
セフレ作りができるおススメ掲示板紹介と、掲示板利用方法などを解説。

大手の出会い系サイトで探す

僕が実際舐め犬募集の女性に会った事があるのは「PC★MAX」と「ミントJメール」で、女性のプロフィール検索などで「舐め犬」と入力して検索すると、簡単に見つけ出す事ができます。

 

舐め犬プロフィール検索

 

大手出会い系サイトも掲示板があり、こちらは「舐め犬専用掲示板」と違って、年齢確認も終えた成人女性のみなのでトラブルも少ないです。募集している女性も年々増加しており、クンニ好きな人は武器となりますね。

 

さんぺい
さんぺい

ここからは、管理人さんぺいが実際出会い系を利用して、舐め犬募集と出会った時の体験談を書いていくので、女性も男性も、舐められたい女と舐め犬の世界を知ってください。

【体験談】舐め犬募集の女性と会って、数時間クンニ奉仕してきた

【体験談】舐め犬募集の女性と会って、数時間クンニ奉仕してきた

性欲が溜まってくると、無償に女の汚れたアソコを舐めてくなりませんか?僕だけですかね。綺麗じゃダメなんです、汚れすぎもダメですが多少匂いがあるくらいがベスト。

 

そんな日に、数日前に発見していた舐め犬募集の女性を見つけてメッセージを送ってみる。もちろんクンニへの熱い思いを、しっかり伝わるように書きました。

 

  • 年齢29歳で彼氏持ち
  • 見た目は清潔感のある綺麗系の女性でした
  • Jk時代からの付き合いで、すでにセックスレス状態。もちろんクンニは無し
  • ゆっくり舐められて、何度も焦らされながらクンニされるのが好き

 

さんぺい
さんぺい

サクっと返信があったまでは良いのだが、舐め犬の世界特有の条件が色々あるようで、適当に足を踏み入れてしまったかなと反省。

舐め犬は色々な条件を守らなければいけないようで、会う前にたくさん質問された

特殊な世界だからこそ条件は付きもので、相手の女性は舐められるだけで十分なので他は求めていない。だからこそ会う前にしっかり調査しておく事が大切で、僕も色々聞かれました。

本当にクンニだけで良いのか?

これは当然の質問で、お調子者のさんぺいは適当に受け流す感じで「OK」と答えてしまった。この時はクンニで終わっても良いかな?とは思ったが、興奮してからの事は全然考えなかった。

ホテル代の負担について

もちろんさんぺい持ちでOK。ただこの関係って複雑ですよね。男は奉仕だけしてお金も払わなきゃダメなのか・・・・・。クンニ好きなら、舐めさせてもらえるだけでありがたいのかな。

どのくらい舐めていられるか?

とりあえずクンニは大好きなので、「舌が疲れるまで」と回答。

気が向いたら挿入もできるのか?

もし最後にお願いしたら、ありですか?」と聞かれ、断る理由がないのでOKしたが、後から聞くところによると、舐め犬ってインポさんが多いようで、使えるかどうか?の確認の意味もあったようです。

ひたすらアソコを舐めているだけで、舐め犬は独特な世界だった

こういうマニアックな出会いは、いつも見た目とのギャップを感じてしまう。「アナルセックスを基礎から教えてくれた女性」の時も見た目とプレイのギャップに驚いたし、今回の舐め犬募集の女性も、もうちょっと飢えていて、ガツガツ感じる子を予想したが、予想とは違う綺麗な子だった。

 

挨拶をしてホテルに向かう。

 

淡々と一人でシャワーを浴び、クンニ前に綺麗に洗ってくれているようだ。

 

まず最初はソファーに座った状態で、電気を真っ暗にしてクンニを始める。電気は慣れるまで恥ずかしいからという理由で、しばらく舐めていると徐々に明るくしてくれた。

 

ほんとただただ舐めるだけなんです!感じてくれてはいて、焦らされるのが好きと聞いていたので、ビクビクっとイキそうになると弱く舐めたりストップしたり、何度も繰り返しながら、キリが良いところで一度イカせる。

 

敏感タイムが終わるまでは、特に話すわけでもなくボーっと待機・・・・。なんだこれw

舐めている間はテレビを見たり、スマホを弄ったり

1時間くらい経過した頃に体勢がつらくなる。彼女はクンニされながら、テレビを見たりスマホで漫画を見ているんだけど、これ普通なの?舐める方としては感じている女を見たい気持ちがあるのですが、長時間ひたすら舐める事を考えると、こんなのもありなんだろう。

 

舐め犬の極意がわかる

ふやけるくらいクンニをした。2時間くらいクンニをしてわかった事があって、舐め犬の極意は、ひたすらイカせず一定の快感を与え続ける事!女性側の気分が乗ってきたところでイカせる。

 

とにかく長く楽しみたいんだね。口数少ない彼女も極意について聞いてみると「そう!それ!」とテンション上がっていたし。

 

そうなるときっついなぁ・・・・・。反応には個人差があると思うが、長時間やると反応が薄くなるし、クンニし甲斐がなくなる。こんな事を考えながら数時間が経過し、もうアソコもフニャフニャだ。

数時間舐めて満足してくれ、挿入も許可される

何度かイカせた頃に「ありがとう!入れるのは大丈夫?」と聞かれ、息子を見るとフニャフニャw しかもクンニで興奮してカウパーでまくり。

 

一度お風呂で綺麗に洗い、気持ちを切り替えると復活し、数時間の興奮をぶつけるようにガン突きした。しかも挿入の方が叫ぶ勢いで感じてるってどういう事だw

 

クンニも挿入も満足してくれたようで、舐め犬としての任務は果たせたようです。正直僕はもう会いたくなくて、帰り際にお互いそういう雰囲気を出していたので、会ったのはこれ一度きり。

舐め犬を経験してみた感想と注意点

何が正解なのかわからないまま、ただひたすらにアソコを舐めているだけの時間が続く舐め犬。今回は最後に挿入も許可されて、トータル的なセックスとしては楽しめたが、舐め犬だけで会うなら、今後はきついかなと言った感じです。

挿入できると思わない方が良い

とにかく舐めるだけの関係なので、基本挿入はできないと考えた方が良い。「どうせ最後は挿入できるんでしょ?」みたいな考えて会ったら、不満だけが残る出会いになってえしまうと思う。

 

お互いが気があったりタイプで、クンニの快感で盛り上がってセフレ化ってのも考えられますが、意外と女性側のガードが固い事が多いようで、しっかり割り切っている。

匂いに耐えられない場合もあるかもしれない

さんぺいはクンニが大好きですが、女性はホルモンの関係でアソコの匂いがきつくなる事がある。いくら興奮していても、興奮をかき消すくらいの悪臭を放っている場合も考えられるので、軽い気持ちで舐め犬志願はおススメしない。

 

クンニが好きだけじゃ務まらない、完全に職人的プレイな舐め犬

まさにさんぺいがそうで、クンニが好きってだけで会ってみた。殆どがクンニ以外のプレイは禁止なので、アソコを舐めているだけで幸せになれて、舐める事に生き甲斐を感じている職人さんだけができるプレイだとよ~くわかった。

 

体験談」の子も、数人と会ったそうですが、インポだったり興奮しても下が使えないような人が多いと言っていた。

 

まとめ

さんぺい
さんぺい

ここまでの流れを読んで、「それでも大丈夫!」と思った男性は、きっと心からクンニが大好きだと思うので、掲示板で募集したり、プロフィールを見てアタックして欲しい。ほんと独特な世界なので、ハマる人はハマるはず。女性もどんな世界がわかってもらえたと思うので、欲求不満な方は1歩踏み出して、舐め犬の世界を体験してみて下さい。

コメント

タイトルとURLをコピーしました