デブの出会い!体重130キロの女も経験してみると良いものだよ。

体重130キロのデブ

ついに経験してしまった130キロのデブ女。16年出会い系サイトを利用して、最も大きかった肥満女。かなりマニアックな経験ばかりしている管理人だが、正直びびったし、興奮するのかどうかもわからない未知の領域。

 

これはデブには全く興味がない人にも読んでもらいたい、超超超マニアックな出会い体験談だ!

 

さんぺい
さんぺい

ぽっちゃり出会い体験談から数年経過した頃の実体験で、狙って出会ったわけではない。会ってみたら130キロもある、普通の男性なら逃げ出す展開だったんだ!ストライクゾーン広めのさんぺいですら、会った時は半べそだったが、これも経験と踏ん張った。きっとデブ好きな人も見てくれていると思うので、体験談の前に、デブとの出会いについて色々解説させてもらいたい。さっさとマニアックな体験談を読みたい方は「【体験談】130キロのデブと出会った経験してみたら、意外とハマりそうなくらい良かった。」まで一気にジャンプしてください。

 

全く出会いの場に現れない、デブにはどうやって出会うのか?

かなり太った奥さんを連れている男性を見ると「どこで出会ったのだろう?」と疑問に思う事がよくある。合コンも、友達の紹介でもまずデブと出会える確率は低い。自分に自信がもてないから、出会いの場に出てくる事もないのだろうけど、出会いたいデブ専さんや興味のある男性にしたら、どこで出会ったら良いの?って疑問に思いますよね。

ナンパで出会う!デブは意外と成功率が高めだと思う

男性経験もなければ、男に声をかけられる事もまずないであろうデブ女性。さんぺいは今回の130キロ女性の他にも数名デブと体験して、その時に聞いた話しだと「声をかけられたらびっくりしちゃうかもだけど、出会いもないし、連絡先くらいはすぐ交換しちゃう」って女性が多かった。

 

サクッと連絡先を書いた紙などを忍ばせるか、すぐラインを交換できる状態にしておいて、デブを見かける度にナンパしていくと、大量のラインIDゲットできるかも。その後はじっくりセフレ化に向けるだけですね。

デブ限定のお見合いパーティーに参加してみる

デブ限定のお見合いパーティー

ぽっちゃりやデブ限定のお見合いパーティーは、各地で少ないですが開催されている模様。ただガチガチの結婚前提で付き合える男性を探しているものが多く、「ちょっと遊びたい」「セフレ化したい」なんて男には向いていない。

 

ガチ勢だと、こういう真面目な出会いの場でもセフレ探しに現れちゃうんでしょうけどねw

 

出会い系サイトやマッチングアプリにデブはいるの?

出会い系やマッチングアプリのデブ会員

もうこういう少数派の女と知り合うには、出会い系サイト一択な感じがしますね。出会い系サイトはぽっちゃりだらけ!でも書いたのですが、表現が違うだけで、デブもぽっちゃりもほぼ一緒w

 

それはもうゴロゴロ山ほどいる。体重を書いてい無し、体型の表現が曖昧なので、人によって感じ方は違いますが、70キロくらいからデブ判定する人だったら、出会い系サイトの半分くらいの女はデブなんじゃないか?ってくらいたくさんいます。

サイトで効率よくタイプのデブと出会う方法とは?

まずデブと出会うにはおススメ出会い系サイト一択になるわけですが、人によって好みが違うので曖昧な表現のままで会ってしまうと、全然タイプと違った・・・・なんて事が起こりうる。それは何故かと言うと、サイトを利用している女性は、ちょっと太っているくらいでデブと言ってしまうからだ。

 

さんぺい
さんぺい

これはマニアにしかわからない悩みだと思いますが、渡辺直美みたいな体型に出会いたいのに、深田恭子みたいなぽっちゃりがきたらがっかり・・・・みたいな感じです。

画像交換をするか、デブ好きである事を伝えて体重を聞く

殆どの場合は、会う前に画像交換をするので、その時にある程度の体型はわかるはず。でもですね、最近の加工は凄くて、細く見せたり可愛くみせたり自由自在。画像加工で騙される事も多々あるので、デブ好きである事を伝えて前もってどのくらいの体重が把握しておくのが良いと思います。

 

渡辺直美くらいの体型が好きなんだよね~」など基準を伝えておくと、それより細いか太いかがわかりやすいです。

絶対に下に見るような事はしない

普段から傷つく事が多いデブ女性は、ちょっとの言葉遣いなどにも敏感で、デブだからって下に見るような態度をとっているとすぐにブロックされてしまいます。すしかし一人の女として接するだけで、他の女性よりも簡単に口説き落とす事ができるのも特徴です。

 

さんぺい
さんぺい

さて、ここまでデブとの出会い方を解説したら、あとは実践のみなので、この辺で、僕が130キロのデブを経験した時の体験談を紹介したいと思います。

【体験談】130キロのデブと出会った経験してみたら、意外とハマりそうなくらい良かった。

【体験談】130キロのデブと出会った経験してみたら、意外とハマりそうなくらい良かった。

これは想定外の出会い体験談で、メッセージを送った女とその日の内に会える事はたまにあって、会うまでの時間が短いから情報量も少ないのですが、そんな状態で会ってみたら130キロのデブがきたの・・・・・。

 

ラインの段階では「ぽっちゃり」だよって聞いていたんだけどね。これ詐欺じゃねーかってレベルなんだ。

 

ハッピーメールのぽっちゃり検索

 

さんぺい
さんぺい

出会ったのがハッピーメールなんですが、この詐欺クラスの事件が起きた背景に、ハッピーメールの体型が「ぽっちゃり」までしか設定できないのがあるんだ。他のサイトは激ぽちゃや太めなど、もう一段階上があるんだが、ぽっちゃりまでしか指定できないと範囲が広すぎる。。。。。

ドーンと現れた130キロ女。もう勇気を出してホテルに行く!

まさかこの子じゃねーよな?と何度も確認したが、残念ながら会う約束をした女は、目の前にいる壁のようなデブ女らしい・・・・・。さすがにストライクゾーンに入りきらない女である。普通の人なら、ここでスルーって手もある。

 

たが僕は勇気を出して挨拶し、一緒にラブホテルへ向かう。(シートベルト締まらんってどういうこと?)

 

  • 体重130キロ
  • 年齢は32歳 独身
  • 彼氏持ち
  • おっぱいは大きいが、全部大きいからよくわからん。

 

130キロデブのプロフはこんな具合。

さすがに体は全身がおっぱいみたいな弾力

テンションが全く上がらんから、口数がかなり少な目のままラブホテルへ到着。

 

もう開き直っているから、部屋に入ってすぐにチチを揉んだる。ゆっくり時間をかけて愛撫していくのを好みとしている僕だけど、自分でも何故こんな雑なんだろう?ってくらい、130キロの体をムニュっと雑に触る。

 

ただチンポだけはフル中のフルで勃起している。

 

そして、何故か一緒にお風呂に入る事になり、そこでデブ女の魅力を知ることになる。

 

お風呂に溜めた大量の水が溢れ出すほどの巨体で、お風呂が広い部屋を選んだよかったwお風呂の中で体を寄せ合いながら浴室テレビを鑑賞していると、肩にフワっと触れる脂肪が心地よい。温まったデブの体は全身おっぱいと言っても過言ではないくらい柔らかく、めちゃくちゃ興奮している自分がいて新しい扉を開いたような感覚。

 

デブのアソコはオナホール級。体は極上の抱き枕級。

そもそもぽっちゃり好きで、あの脂肪の心地よい弾力は好きなくらい。それがただ大きくなっただけなんだと自分い言い聞かせ、愛撫もそこそこに挿入してみると、過去ナンバー1のヌルヌルなアソコで、どこかでデブは濡れやすいと聞いていたがマジなんかな。

 

デブ専がデブとセックスする時は、重みを楽しむ圧迫プレイというものがあるらしいが、全身おっぱいみたいな感触といえども、さすがにそれは楽しめなかった。(とにかく苦しかった。)

 

正常位で抱き着いて、腰を振ると上下に全身の脂肪が揺れて、脂肪がフワフワでマン汁が大量に溢れ出すアソコは、高級オナホール!そしてギュッと抱きしめると高級な抱き枕級と、もうはっきり言っちゃう!

 

「デブとのセックスはハマる!」

 

その日は、新しい性の扉を開けながら燃えるようなセックスを楽しんだのは言うまでもない。

 

さんぺい
さんぺい

見た目のタイプ的に、まだドストライクゾーンとも言えないデブですが、「ぽっちゃりを経験」して130キロのデブも経験し、どんどん広がる僕の性癖。今回130キロちゃんと出会ったのはハッピーメールです。

デブと経験してみた感想

今までは見向きもしなかった、体重100キロ以上のゾーンだが、自分の性に対する貪欲さを褒めてあげたいくらいデブの経験は良かった。まだデブ専と言うには早いが、あの人達の気持ちがよくわかる。

1 スレンダーな女とは圧倒的に違う、抱いた時の心地よさ

出会い系サイトでセフレ化してきたのは、スレンダーがムチムチ系が多く、特にスレンダー体型の女とHした時は骨が当たって痛く感じる事があったり、痩せすぎていると女っぽい色気を感じない事もあった。それに比べてデブは、抱き心地の良さも例えようのない癒しで、Hしている時のフワフワ感も同じ人間とは思えない弾力だった。

 

めちゃくちゃ堅い椅子と、フッカフカのソファーだったらどっちがいいですか?

2 あまりに太っていると体位が制限される短所もある

Hしている最中は、とにかくノッソノソと動きが遅く、細身の女ならできるような体位ができない事があるの短所かな。体の気持ちよい弾力でカヴァーされているが、動きのあるHをしたい人には向いていない。

 

ちなみに騎乗位に関しては、脂肪が柔らかいせいか、そこまで重さを感じなかった。

3 太っているせいか多少の汗臭さはあった

激しいHをしたせいか、汗の匂いは少しありました。デブ=臭いイメージがありますが、これは仕方かなと思った。それでも柔らかさに興奮して夢中になっているから、気付いたのは賢者タイムに入ってからw

 

アソコの匂いだって女は洗わないと臭いし、お風呂に入ったら何てことない。

4 体型は意外と慣れる

どうやっても苦手な顔ってありますよね?生理的に無理判定を下したタイプの女とは、慣れる事はないと思いますが、デブ体型は意外と慣れる。「デブとの体験談」でHした子が、見た目的に大丈夫で内容も良かったって言うのもあるんですが、経験して、ここまで受け入れている自分にびっくりしている。

経験してみて、もっとデブと出会いたいと思った

会う前は散々愚痴ってはいたが、実際会って経験してみたら良かった。ストライクゾーンが広いのと、元々そんなデブを毛嫌いしているわけじゃなかったのもあると思う。

 

もしかしたらおっぱいが大きかったのが理由の1つにあるのかもしれない。それでも130キロの女を経験してみて、もっと積極的に出会いたいなと思った。

 

フェチな出会い体験談」でマニアックな経験をし、「初めての体験談」で、挑戦をしているさんぺいですが、その中の経験でもデブは普通に有りだなと思っています。

コメント

タイトルとURLをコピーしました